先輩の声

常に市場の最前線で活躍する、
スペシャリストの営業マンになる。

平成22年入社

建築営業部勝田 祐治

建築営業部に所属し営業マンとして仕事をしている私は、装飾手すり等の金属工事の営業受注、工事段取りを行っています。また、太陽光部門も担当しています。

私が山崎金属に入社して一番学んだことは、人と人とのつながりがとても大切だということです。ひとつひとつの現場を大事にし、お客様のお役に立つことで現場監督や職人さんから次の仕事が来る。「仕事とは人柄である」ということを日々感じています。社内は、社長をはじめ社員同士の風通しも良く、他部署との協力体制も整っているので、思う存分仕事に打ち込める環境だと感じています。

私は、自分次第で県内外・外国にまで営業出来て、沢山の人・モノ・カネを動かし、後世に残る建築物を作っていくこの仕事に大きな誇りを持っています。その中でも大きな仕事を受注できた時が、営業マンとして最もやりがいを感じる瞬間です。

「つながり」を大事にし、もっともっと大きな仕事を取れるよう、自分の売りとなる専門知識をより深め、金物工事、太陽光工事のスペシャリストになり、営業マンとして常に市場の最前線で活躍していきたいです。